【洋画】

「ガンズ・アキンボ」を無料で視聴する方法

「ガンズ・アキンボ」 をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

guns-akimbo-top4
(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

 

2019年に製作された『ガンズ・アキンボ』

ダニエル・ラドクリフ 主演のアクション・コメディ映画です。

 

ゲーム会社に勤めていた主人公が

ネットで荒らし行為
(殺し合いを生配信する闇サイト「スキズム」でクソリプ祭り)

したことで大変な事態
(両手に拳銃が固定されデスゲームに強制参加させられる)

に巻き込まれていくことに…

 

命懸けの戦いからきっと目が離せませんよ。

それでは感想(ネタバレ注意)を紹介します。

 

 

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)
※以下のリンクから登録できます。

他、 Rakuten TV 、TELASA のレンタルができます。
※2022年6月現在

 

*各サービスの登録方法

★U-NEXT に無料で登録・入会する方法と注意点

 

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

※他、作成中

 

memo

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)
原題:Guns Akimbo

監督・脚本:ジェイソン・レイ・ホーデン

出演:
ダニエル・ラドグリフ
(マイルズ)
ゲーム会社のプログラマーで、"クソリプ" のやり過ぎで命が脅かされる。

 

guns-akimbo-scene9サマラ・ウィーヴィング
(ニックス)
殺し合いを生配信する闇サイト「スキズム」でで人気の殺し屋。

 

ナターシャ・リュー・ボルディッゾ
(ノヴァ)
マイルズの元恋人。

 

guns-akimbo-scene10ネッド・デネヒー
(リクター)

 

 

guns-akimbo-scene5リス・ダービー
(グレンジャミン)

 

 

guns-akimbo-scene6グラント・バウラー
(デグレイヴス)

 

 

guns-akimbo-scene8エドウィン・ライト
(スタントン)

 

(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

 

見どころ
『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』などのダニエル・ラドクリフ主演のアクション。闇サイトを運営する組織の怒りを買ったプログラマーが、両手に拳銃を固定された状態で殺し屋との戦いを強いられる。監督は『デビルズ・メタル』などのジェイソン・レイ・ハウデン。『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』などのサマラ・ウィーヴィング、『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』などのネッド・デネヒーらが共演する。

あらすじ
街で人々に殺し合いをさせ、その様子を視聴する闇サイト「スキズム」。そこへ攻撃的なコメントを書き込んでは仕事の憂さを晴らしていたゲーム会社プログラマーのマイルズ(ダニエル・ラドクリフ)は、彼の度を超えた荒らしぶりからサイトを管理する裏組織を率いるリクターを激怒させてしまう。リクターはマイルズの住所を特定して麻酔で眠らせ、両手にボルトで拳銃を固定した上に元恋人を拉致。目覚めて驚がくするマイルズにリクターは、スキズムで最強の殺し屋とされるニックスに勝利すれば元恋人を解放すると告げる。
出典:cinematoday.jp

 

 

 

ネタバレ注意!

『ハリーポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが
「 " 強制 " 二丁拳銃(=アキンボ)」で大暴れ!
『ガンズ・アキンボ』の感想、見どころ.....。

 

『ガンズ・アキンボ』の予告編

 

引き込まれるストーリー

プログラマーとして働いていたマイルズですが、

会社でいびられることが多いためストレスがあったようですね。

そのため、「スキズム」というサイトで悪い言葉を多数使って

荒らし行為をして憂さ晴らしをしたようでしたが…

これが悲劇の始まりになるとは驚きです。

 

サイトの管理者に目を付けられるだけでなく、

彼らが主催している「スキズム」の参加者に仕立て上げるという展開にハラハラさせられる序盤!

 

マイルズは両手に拳銃をネジなどで固定され、外すことはもちろん、まともに動かすこともできません。

動かそうとすれば誤って銃を撃ってしまうことがある中、

「スキズム」から狙われていくため目が離せませんよ。

 

ニックスが強い!

guns-akimbo-scene11
(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

「スキズム」で注目されている女性の殺し屋のニックスは容赦がなくて、

はっちゃけた感じが見もの!

(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

 

マイルズは彼女と強制的に戦うことになり、

どうやって生き延びていくのかにも注目です。

 

guns-akimbo-scene4
(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

 

執拗に追われるマイルズはオフィスビルのワンフロアにある自社へ行くシーンがあるのですが、

まさかニックスは会社の人間も平気で殺すとは驚きでしたね。

マイルズが上司に物申すというシーンが描かれて、最終的にその男が殺されるとは思いませんでした。

 

「スキズム」に乗り込んだ際には青と赤の光で彩られる演出が華やか。

そんな中、レックスは敵を一掃しながら進んでいき、

頭や金的を撃ち抜き続けるのがクールでした。

テンションが高く、大男と対峙する際にも全く引こうとしません。

そうしてハンマーで次々に骨を砕いていく時の演出も含めて、

銃のアクションなどが見どころでした!

(C)2019 Supernix UG (haftungsbeschrankt). All rights reserved.

 

ラストのマイルズに注目!

レックスが捨て身になりながらもマイルズは

元恋人のノヴァを助けに行くラストからも目が離せません。

 

殺人が横行する動画サイト「スキズム」を見ている人は700万人にも上る中、

マイルズは使用者がいなくなればこの殺し合いも無くなると主張していたのが印象的。

 

マイルズを演じるダニエル・ラドクリフの演技が際立ち、

彼をアップで映すシーンも多かったので臨場感を感じさせました。

 

最後まで諦めない姿勢や、銃を撃つたびに痛みが走る時には苦痛の表情を浮かべる演技も良かったです。

ラストでは出血性ショックになりながらもノヴァを心配し、

世界中の「スキズム」を撲滅するために動き出すのが印象に残りました。

 

©YouTube Guns of akimbo (ending scene) English

 

「ガンズ・アキンボ」は、
こちらから登録すれば、すぐに視聴が出来ます!

ないエンタメがない:U-NEXT

見逃し配信バナー

・月額(金額):2,189円(税込)

・ポイント付与 :1,200円分/月

【無料期間中も600ポイント貰える】

・無料お試し期間 :31日間

・見放題作品数 :140,000本

【圧倒的な見放題作品量】

・最高画質 : 4K

・ダウンロード可能本数 :25本

・同時視聴者数 : 4人

・電子書籍サービスも充実! 

 映画館チケットもお得に!

全世界で最もユーザーが多いVODサービス:Netflix

NETFLIX ・完全無欠のエンタメ体験

・オリジナル作品が豊富
・海外作品が豊富

・選べる料金プラン
【4Kデバイスがないのであれば、下位クラスでOK】
★画質にそこまでこだわらない方:月額990円のプラン
★家族でデバイスを分けて(2つOK)使いたい方:月額1490円のプラン
★4K画質に対応し、同時に4つのデバイス:月額1980円のコース

docomoが運営するVODサービス:dTV



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる

・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

 

 

まとめ

 

マイルズは危機に陥ってばかりで、

友人や味方になってくれそうな警察なども

次々に殺されていくため死を覚悟することも多かったですね。

 

一般的なプログラマーなのに殺し合いをすることになって、

最後にかけて覚悟を決めるのも見どころだったと言えるでしょう

 

「ガンズ・アキンボ」は『無料で視聴する方法』

登録すれば、すぐに観れますよ!

 

 

 

 

スポンサーリンク

-【洋画】
-, , , , , , , , , ,

© 2022 すうの自分時間(映画・ドラマ紹介ブログ) Powered by AFFINGER5