【邦画】

「七つの会議」を無料で視聴する方法 

「七つの会議」 をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

nanakai-top

 

『七つの会議』(2018年製作の映画)は、

テレビドラマ化もされた 池井戸潤 の同名企業犯罪小説を、野村萬斎 主演で映画化。

 

“ぐうたら社員”がエリート営業マンの上司をパワハラで訴えた!

その騒動を発端に会社が抱えるとんでもない闇が浮かび上がる!

 

万年係長・八角役を自身初のサラリーマン役となる萬斎が演じ、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、立川談春、北大路欣也といった池井戸ドラマ常連俳優が顔をそろえる。

監督は「陸王」「下町ロケット」「半沢直樹」など、一連の池井戸ドラマの演出を手がけた福澤克雄

 

謎解き要素やミステリー要素が多いのも魅力となっています。

日曜劇場ファンや「半沢直樹」が好きな方にはおすすめです!

 

そんな『七つの会議』の見どころ(ネタバレ注意)、視聴方法などついて紹介します。

 

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)
※以下のリンクから登録できます。

他、 ビデオマーケット、Rakuten TV のレンタルができます。

※2021年5月現在

*各サービスの登録方法

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

※他、作成中

memo

七つの会議(2018年製作の映画)

監督:福澤克雄
脚本:丑尾健太郎、李正美
原作:池井戸潤

見どころ
「半沢直樹」シリーズなどで知られる作家・池井戸潤の小説を原作にしたミステリードラマ。部下によるパワハラ告発を機に起こる波乱をスリリングに映し出す。メガホンを取るのは、池井戸の原作のドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの演出を務めた福澤克雄。『のぼうの城』などの狂言師・野村萬斎、歌舞伎役者としても活動している香川照之、『相棒』シリーズの及川光博のほか、片岡愛之助、音尾琢真、立川談春、北大路欣也らが出演。

あらすじ
都内の中堅メーカー、東京建電の営業一課で係長を務めている八角民夫(野村萬斎)。最低限のノルマしかこなさず、会議も出席するだけという姿勢をトップセールスマンの課長・坂戸宣彦(片岡愛之助)から責められるが、意に介することなく気ままに過ごしていた。営業部長・北川誠(香川照之)による厳格な結果主義のもとで部員たちが疲弊する中、突如として八角がパワハラで坂戸を訴え、彼に異動処分が下される。そして常に2番手だった原島万二(及川光博)が新課長に着任する。
出典:cinematoday.jp

 

『七つの会議』の出演者(キャスト): 表示

nanakai-scene10八角民夫(野村萬斎)
営業一課の万年係長。通称“居眠りハッカク”。ノルマは最低限しかこなさず、繁忙期に有休申請する始末。かつてトップセールスマンとして同期の北川と競り合っていたという。いつからどんな理由で会社のお荷物社員になってしまったのか。世間には決して知られてはいけない会社の深い闇を知る人物のひとり。
nanakai-scene12北川誠(香川照之)
営業部長。会社にすべてを捧げる結果第一主義のモーレツ管理職。甘えたサラリーマン根性の部下は完膚なきまでに叩き潰してきた。ノルマ達成のため尽力してくれた営業一課・課長の坂戸には全幅の信頼を置いていた。しかし、パワハラ騒動における役員会の人事を覆せず…。
nanakai-scene14原島万二(及川光博)
営業二課長で、名前通りの万年二番手に甘んじてきた。パワハラ騒動後、“華の”営業一課長に急遽抜擢。坂戸の後を引き継いだものの、思うように一課の成績が上げられず、北川に叱責される日々。不可解な異動に疑問を抱き、不審な動きをする八角を浜本とともに尾行するが…。
nanakai-scene1浜本優衣(朝倉あき)
営業部員で事務を担当する女性社員。寿退社を控え、誰がやっても同じではない仕事がしたいと、社内環境改善のためにドーナツの無人販売を企画。しかし、営業部と敵対する経理部が邪魔をして試験販売止まり。このドーナツが会社の闇が暴かれるきっかけのひとつに。
nanakai-scene9坂戸宣彦(片岡愛之助)
営業一課長で、ノルマを達成し続けるトップセールスマン。突然、部下である八角にパワハラで訴えられ、人事部へ異動することに。営業部長の北川傘下のエリートながら、営業一課を去ることになった坂戸。異動してから1日も会社に顔を出していないことがわかり…。
nanakai-scene11新田雄介(藤森慎吾)
経理部課長代理。社内で犬猿の仲である営業部の“粗”探しに余念がない。情報収集中に営業部が不可解な転注(今までの取引先への発注を取りやめ、新たな会社に発注を行うこと)を行っているのを発見する。
nanakai-scene16加茂田久司(勝村政信)
経理部課長。営業部が行った転注についての報告を新田から受け、役員会での追及材料にすることを思いつき…。
nanakai-scene4三沢逸郎(音尾琢真)
明治40年創業の老舗のネジ製造工場・ねじ六の四代目社長。誠実に仕事をこなすことがモットー。過去に東京建電と取引があった。現在、受注が減り、経営がピンチに。
nanakai-scene18江木恒彦(立川談春)
東京建電の下請け会社・トーメイテックの社長。坂戸が担当していた部品メーカーで、営業一課が扱う商品のネジを一手に製造している。設立後から短期間で急成長し、事業規模を広げている。
nanakai-scene7宮野和広(橋爪功)
東京建電の社長。製造部から、叩き上げで社長に上り詰めた人物。東京建電初のプロパー出身の社長。
nanakai-scene13村西京助(世良公則)
東京建電・副社長。親会社のゼノックスから出向している“外様”の役員。同期であるゼノックスの常務取締役・梨田との出世競争に敗れた過去が。
nanakai-scene6梨田元就(鹿賀丈史)
ゼノックスの常務取締役。過去に東京建電の営業部に八角と北川の上司として在籍していた。かつての部下、北川が仕切る東京建電の営業定例会議にも出席し、強権的な態度を見せている。ゼノックス製の型落ち商品の販売を一方的に押し付ける傾向も…。
nanakai-scene15徳山郁夫(北大路欣也)
ゼノックスの代表取締役社長。通称・御前様。徳山が出席する定例会議は“御前会議”と呼ばれている。
nanakai-scene2淑子(吉田羊)
八角の元妻。娘とふたりで住んでいる。別れた後も八角と定期的に会い、相談に乗っている。

出典:doga.hikakujoho.com 

 

出演者(キャスト)

 

 

 

ネタバレ注意!

ハラハラドキドキの企業犯罪エンタメ・・・
『七つの会議』の見どころ.....。

 

映画『七つの会議』予告編

 

あらすじ

 

この作品は、池井戸潤原作の2019年に公開された映画です。

 

中堅電機メーカーに勤める ”ぐうたら係長” の八角(野村萬斎)が主演、ほか営業部部長役の香川照之、営業部課長役に及川光博など池井戸潤作品の「半沢直樹」と同じ親しみのあるキャストが多数出演、北大路欣也、鹿賀丈史、橋爪功などの大御所も出演しています。

 

社内で起きている不正について、ぐうたら係長の八角が追及し、社員それぞれの立場から対峙していく姿が描かれているストーリーです。

 

営業二課長・原島(及川光博)と浜本(朝倉あき)が推理しながら、それを追いかけます。

 

タイトルどおりの見ごたえある会議シーンが面白い!

 

 

出演者(キャスト)もご確認ください。

 

中堅メーカー・東京建電の定例会議。営業1課と営業2課の営業成績の報告が行われています。

激を飛ばすのは、鬼の北川営業部長。

万年未達の原島営業二課長は、営業部長から激しい叱責を受けます。

それに対し、常に営業目標を達成する坂戸営業1課長は、余裕が有ります。

 

そんな息詰まる定例会議で、いびきをかいているのは居眠り八角こと花の営業一課の万年お荷物係長の八角民夫です。

nanakai-scene3

 

烈火のごとく激怒すると思われた北川営業部長は、なぜか居眠りしていた八角を見て見ぬ振り。

 

営業部課長・原島と浜本が
謎のぐうたら社員・八角と ” 会社が抱える闇 ” を推理しながら追いかけます。

 

nanakai-scene21  nanakai-scene19

 

 

ある日、八角が有給休暇届けを坂戸に提出したが、「この忙しいのに、休むなんて!」と怒り有給休暇届けをビリビリに破り捨てました。

八角は「パワハラで訴えてやる!」と叫びますが誰も気にしていません。

nanakai-scene8

 

 

しかし、数日後に坂戸営業1課長は左遷させられます。

 

営業部と犬猿の仲の経理部課長代理の新田は、八角が提出した接待の伝票の金額が異常に高いことから

不正でないか?と疑い八角に詰め寄りますが、、。

 

そして、次々と居眠り八角に関わる人たちが左遷させられて行く "謎の事態 " となります。

 

営業二課から営業一課長になった原島万二は、不思議に思い居眠り八角を調べると北川営業部長と同期入社。

しかも、同期入社でトップで係長に昇進した出世頭だったのです。

nanakai-scene20

 

 

しかし、その後の評定は最低のEばかり、、、。八角の係長昇進時にいったい何があったのか、、。

 

nanakai-scene17

 

偽装、隠蔽・・・” 会社が抱える闇 ”「七つの会議」は、
こちらから登録すれば、すぐに視聴が出来ます!

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる

amazonプライム. ・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

docomoが運営するVODサービス:dTV(レンタル)



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

 

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】(レンタル)

 

ネタバレ注意!

まとめ

 

”ぐうたら係長” 居眠り八角に、関わる人たちが次々左遷させられる謎。20年前に八角が関わった事件。

たかが、ネジの破損による椅子の損傷が、とんでもないことになってゆく恐ろしさ。

無かったことにしようとする東京建電社長。

 

まさに、日本企業の悪しき慣習をマザマザと見せられたような気がします。

ドラマ「半沢直樹」ほどではないですが、吠えまくる北川営業部長の凄さ!

実は、いい人だった居眠り八角に驚かされます。

日曜劇場や「半沢直樹」が好きな方!
さらには、日夜 ” 仕事に奮闘している企業戦士のお父さん ” にお勧めの映画です。

 

「七つの会議」は『無料で視聴する方法』登録すれば、すぐに観れますよ!

 

原作小説は、こちらからご確認いただけます。

スポンサーリンク

-【邦画】
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 すぅの自分時間(映画・ドラマ紹介ブログ) Powered by AFFINGER5