【邦画】

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」を無料で視聴する方法

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

gintama_benizakura-top

 

 

アニメ 銀魂 の1作目の映画作品である『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』2010年に公開され、

まじめな展開がマンガとはちがった楽しみができる作品です。

 

江戸の町で万事屋を営む銀時と仲間たちが、
人斬り似蔵と妖刀・紅桜と戦うのが主なストーリー。

 

見どころとなるアクションや、続編につながりそうなポイントなど
感想(ネタバレ注意)を交えて紹介します。

 

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)
※以下のリンクから登録できます。

他、 ビデオマーケットのレンタルができます。

※2021年1月現在

*各サービスの登録方法

★U-NEXT に無料で登録・入会する方法と注意点

 

★hulu に無料で登録・入会する方法と注意点

 

★FODプレミアム に初回2週間無料で登録する方法

 

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

 

※他、作成中

memo

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇(2010年製作の映画)
監督:高松信司
脚本:大和屋暁
原作:空知英秋
主題歌/挿入歌:DOES
出演者:
杉田智和、阪口大助、釘宮理恵、石田彰、子安武人、千葉進歩、中井和哉、鈴村健一、日野聡、山寺宏一

あらすじ
宇宙一バカな侍だコノヤロー! テレビアニメ『銀魂』がついに銀幕デビュー。特に人気のあるエピソード『紅桜篇』が待望の映画化。

かつての盟友・高杉晋助が江戸壊滅を企むテロリストとなり、銀時と壮絶なバトルを繰り広げる!
宇宙からやってきた宇宙人・天人に侵略された、江戸はかぶき町。その町で万事屋を営む坂田銀時の元にはさまざまな依頼が舞い込んでくる。ある日辻斬りによる被害が多発し、町中が騒然となる。
そんななか、かつて銀時とともに攘夷戦争を戦った桂小太郎が行方不明になったと、桂のペットエリザベスが万事屋を訪ねて来た。
辻斬りとの関連の調査と桂の捜索を万屋のメンバーである神楽と新八に任せ、銀時は別件の依頼人である村田兄妹の元へと向かった。刀鍛冶である村田兄妹からの依頼は、盗まれた名刀・紅桜を取り戻してほしいということ。
これらふたつの依頼によって、やがてひとつの陰謀が明らかになる。なんと、首謀者は銀時のかつての盟友、高杉晋助だった…。高杉の計画とは? また、行方不明となった桂の安否は…?
出典:douga.hikakujoho.com

 

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇の 登場人物(声優名)

gintama_benizakura-scene12坂田銀時(杉田智和)
万事屋を営む銀髪天パーの主人公。
やる気が無さそうな見た目をしている。
gintama_benizakura-scene13志村新八(阪口大助)
万事屋で働き、メガネを掛けている青年。
ツッコミ担当。
gintama_benizakura-scene4神楽(釘宮理恵)
万事屋で働くチャイナ服の女の子。
戦うととても強い。
gintama_benizakura-scene5桂小太郎(石田彰)
銀時の友人。攘夷志士。
gintama_benizakura-scene3高杉晋助(子安武人)
過去に銀時と共に学んでいた。
今は鬼兵隊を組織して世界滅ぼそうと画策。
gintama_benizakura-scene7岡田似蔵(青山穣)
高杉の仲間であり、妖刀・紅桜を使う。

 

ネタバレ注意

『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の感想、見どころをストーリーと共に

gintama_benizakura-scene2

 

ストーリーや仲間たちが見どころ!

銀魂のマンガやアニメを見ていない人でもわかりやすい内容でしたね。

 

映画の冒頭でギャグ交じりに世界観や登場人物の説明があり、敵についても徐々に明かされていくのが良かったです。

マンガで語られる設定の説明が足早になる点もありましたが、大筋を理解するのには十分。

 

基本的に銀時と辻斬りである似蔵が戦い、そこに桂や高杉も関わっていくストーリーは見ごたえがありました。

 

銀時、桂、高杉の3人は子供の頃に松陰先生の学んでいたようで、時折その回想シーンがはさまれていました。

3人は仲間だった際に松陰先生がこの天人に支配された世界に奪われたとのことですが…その恨みから高杉は世界を壊そうと画策、高杉は世界を壊すには大切な仲間が増えすぎたと言うのです。

そして銀時は高杉いわく「誰よりも世界を恨んでいる」とのことでしたが、過去に何があったのか気になりましたね。

桂は高杉が鬼平隊を率いて世界を壊そうとするのを止めたいと考えていたからこそ、桂は単独行動をとります。

仲間の攘夷浪士に知らせずに高杉の説得に赴くのには決意を感じさせました。

そうした桂、高杉、銀時は思いを抱きつつも今を生きる3人の姿が見どころです。

 

アクションにも注目!

 

アクションシーンも見ものであり、似蔵が妖刀・紅桜に身体を貸し、銀時と河原で戦うのが凄かったです。

紅桜を一振りするとピンク色の閃光が輝く演出、そして衝撃音が響くというアクションシーンは目を見張りました。

そして、似蔵に押される銀時の危機を救ったのは新八!彼は似蔵の腕を斬り落とし、銀時は「やればできる子だと思っていた」と言うのが見どころでしょう。

gintama_benizakura-scene8

 

生きた刀である紅桜はそうして戦いの中で学び、似蔵は士道よりも刀が武士には大切だと思っていたからこそ、紅桜の強化を優先。自分の身体が完全に浸食されても構わないという意志の元、姿を変えていくのにはハラハラさせられました。

 

また、似蔵が紅桜で敵の舟を破壊するアクションも凄かった!

叫びながら一太刀する様は豪快です。

最後に銀時と桂が仲間の退路を守るために多くの敵と戦う際に

挿入歌「バクチ・ダンサー」が流れるのも胸を熱くさせられましたね。

 

ノリの良い音楽と共に銀時たちが天人をバッサバッサと倒していくのが爽快!

脱出寸前に宇宙海賊の春雨と手を組んだ高杉に剣を向け、敵対宣言をするのがカッコ良かったです。

 

 

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」は、
こちらから登録すれば、すぐに視聴が出来ます!

ないエンタメがない:U-NEXT

見逃し配信バナー

・月額(金額):2,189円(税込)

・ポイント付与 :1,200円分/月

【無料期間中も600ポイント貰える】

・無料お試し期間 :31日間

・見放題作品数 :140,000本

【圧倒的な見放題作品量】

・最高画質 : 4K

・ダウンロード可能本数 :25本

・同時視聴者数 : 4人

・電子書籍サービスも充実! 

 映画館チケットもお得に!

海外ドラマ作品にとても強い:hulu

日テレドラマ

親会社が日テレで信頼度はバツグンに高い

・6万本以上の動画が見放題
・月額1,026円(税込み)
・13チャンネルのリアルタイム配信
・字幕・吹き替えが変更可能、英語字幕も
・世界で注目の海外ドラマが充実
・国内ドラマの配信数がナンバーワン
・2週間の無料トライアルができる

全世界で最もユーザーが多いVODサービス:Netflix

NETFLIX ・完全無欠のエンタメ体験

・オリジナル作品が豊富
・海外作品が豊富

・選べる料金プラン
【4Kデバイスがないのであれば、下位クラスでOK】
★画質にそこまでこだわらない方:月額990円のプラン
★家族でデバイスを分けて(2つOK)使いたい方:月額1490円のプラン
★4K画質に対応し、同時に4つのデバイス:月額1980円のコース

フジテレビが運営する 動画配信サービス:FOD

FOD ・フジテレビ系の見放題作品が豊富
 【なんと5000本以上】】
・「見逃し配信」がうれしい!
・130誌以上の雑誌も読み放題↓配信カレンダーでチェック!
https://fod.fujitv.co.jp/s/calendar/

docomoが運営するVODサービス:dTV



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる(レンタル)

amazonプライム. ・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】(レンタル)

 

まとめ

 

仲間との信頼関係、そしてアクションシーンが見どころとなるアニメ映画でした。

また、話の途中で出てきた松陰先生ですが、銀時たちに何があったのかを含めて『銀魂 THE FINAL』にて語られるのでしょうか。

 

2021年に公開されたばかりですが、予告で銀時と高杉が協力していたのも気になりましたね。

今回の『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』を経て、是非見たくなりました。

 

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」は『無料で視聴する方法』登録すれば、すぐに観れますよ!

 

スポンサーリンク

-【邦画】

© 2021 すぅの自分時間(映画・ドラマ紹介ブログ) Powered by AFFINGER5