【ホラー・サスペンス】 【邦画】

「来る」を無料で視聴する方法 【邦画】

「来る」をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

 

kuru-top

 

映画『来る』は、2018年の日本映画。

 

人間の嫌な部分をこれでもかと見せつける鬼才 中島哲也監督が、岡田准一と妻夫木聡をW主演に迎え、
「得体の知れないものに迫られる恐さ」 と 「日常の身近な人間に潜む怖さ」二重の恐怖を突きつける。

ただのホラー映画にとどまらない良質な作品を彩るのは黒木華、小松菜奈、松たか子ら女優陣の怪演。

 

この映画は、ぞわっとする恐怖の先を行く超エンタメ作なのです!

 

そんな『来る』の感想(ネタバレ注意)、無料視聴の方法などについて紹介します。

 

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)
※以下のリンクから登録できます。

他、 Paravi 【2週間無料】にて見放題配信中。
ビデオマーケット、music.jp 、GYAO!ストア はレンタルができます。

※2021年2月現在

*各サービスの登録方法

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★FODプレミアム に初回2週間無料で登録する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

※他、作成中

memo

来る(2018年製作の映画)
監督:中島哲也
原作:澤村伊智
出演者:
岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡、青木崇高、柴田理恵、伊集院光、仲野太賀(太賀)、志田愛珠、蜷川みほ、石田えり

見どころ
第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、『告白』などの中島哲也監督が映画化。謎の訪問者をきっかけに起こる奇妙な出来事を描く。主演を岡田准一が務めるほか、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが共演。劇作家・岩井秀人が共同脚本、『君の名は。』などの川村元気が企画・プロデュースを担当した。

あらすじ
幸せな新婚生活を送る田原秀樹(妻夫木聡)は、勤務先に自分を訪ねて来客があったと聞かされる。取り次いだ後輩によると「チサさんの件で」と話していたというが、それはこれから生まれてくる娘の名前で、自分と妻の香奈(黒木華)しか知らないはずだった。そして訪問者と応対した後輩が亡くなってしまう。2年後、秀樹の周囲でミステリアスな出来事が起こり始め……。
出典:cinematoday.jp

 

『来る』の 登場人物(キャスト)

kuru-scene14田原秀樹(妻夫木聡)
東京の製菓メーカーに勤務する「イクメン」会社員。
幸せな結婚生活を送り育児にいそしんでいるが、その一方、幼い頃に祖父の家で見た“不気味な影”のことが頭から離れずにいる。そんなある日、彼の周りで超常現象としか思えない不可解な出来事が起こり…。
kuru-scene9田原香奈(黒木華)
秀樹の妻。
おっとりしていて気立ての良い女性だが、出産後は育児に悩みノイローゼ気味に。娘の知紗を産んで2年ほど経ったある日、自宅に奇妙な電話がかかってきて…。
kuru-scene4田原知紗(志田愛珠)
秀樹と香奈の娘。
両親とともに気味の悪い現象に巻き込まれてしまう。家にやってきた霊媒師の真琴と仲良くなる。
kuru-scene15野崎(岡田准一)
オカルト雑誌などに寄稿しているフリーライター。
秀樹から相談を受けた津田大吾の推薦で、怪事件の原因究明に乗り出す。秀樹に霊媒師の真琴を紹介し、彼女と一緒に調査を開始する。
kuru-scene21比嘉真琴(小松菜奈)
霊媒師の血を引くキャバ嬢。
野崎の紹介で田原秀樹と知り合う。秀樹に取り憑いている凶悪な“あれ”から、田原一家を守ろうと奔走する。
kuru-scene13比嘉琴子(松たか子)
真琴の姉で、強大な力を持つ日本屈指の霊媒師。
国の要人などとも通じており、その影響力は絶大。今回の怪異を引き起こしている“あれ”を祓うため、日本中の霊媒師を招集する。
kuru-scene1逢坂セツ子(柴田理恵)
琴子からの紹介で“あれ”と対峙することになる霊媒師。
以前はテレビなどでも活躍する「タレント霊媒師」だったが、最近はあまりメディア露出していないよう。しかしその腕は確かで、琴子も“凄腕”だと保証するほど。
kuru-scene17津田大吾(青木崇高)
秀樹の学生時代からの友人で、現在は都内の大学で民俗学の准教授を務めている。
秀樹から身の回りで起きている奇妙な現象について相談され、野崎を紹介する。

©douga.hikakujoho.com

 

 

ネタバレ注意!

新感覚のホラーエンターテインメント!『来る』の感想.....。

 

kuru-scene3

 

あらすじ

 

従順な妻と良き仲間に囲まれ、誰もが羨む結婚生活を送っていた
主人公:田原秀樹(妻夫木聡)。

だが、第一子の誕生を間近に控えた頃、彼の周りで怪奇現象が起こり始める。

 

民俗学者の親友:津田(青木崇高)に相談を持ち掛けると、
オカルトライター:野崎(岡田准一)とキャバ嬢霊媒師:真琴(小松菜奈)を紹介された。

 

真琴が、秀樹を襲う怪異が想像以上に凶悪だと気付いた時には、すでに「あれ」は暴走し始めていた。

 

そこで野崎は、日本最強の霊媒師と言われている真琴の姉:琴子(松たか子)に助けを求める。

やがて琴子によって招集された霊能力者たちが田原家に集結し、「あれ」との壮絶な霊能力バトルの火蓋が切って落とされた…

 

恐怖の正体は.....。日常の人間に潜む怖さ

 

主人公が家中に水を張った入れ物を敷き詰めてる異様なシーンで始まり、
なにかとんでもない恐怖が待っているなと不安と期待が膨らむ中、

kuru-scene28

 

ストーリーが進むにつれ出てくる出てくる…

怪物ではなく、人が持っている 闇 闇 闇!

 

✔  承認欲求ばかり強く外面だけの夫、

✔  コミュニケーションが苦手で一人不満を溜め込む妻、

✔  親身なふりして裏切り続ける親友…

 

確かに怪異が襲ってくるシーンはグロテスクな表現もありましたが、
この映画では人間の笑顔の裏に隠したものの方が何倍も恐ろしい。

 

kuru-scene20

 

きっと、程度の差はあれど一度は身近に感じたことがある、
日常にありふれている光景だからだと思います。

 

そんな悪意あふれた張りぼての関係の中で、
真琴の真っ直ぐな想いだけが唯一正気を保ってくれていました。

kuru-scene31

 

一方最もワクワクしたのは、やはり霊能力者達の儀式のシーン!

どれも所作が格好良く、オカルト好きには堪らない描写でした。

 

kuru-scene5

 

このシーンはしっかり本職の方々が監修に入っているとのこと。

どうりでリアル…これだけでも観る価値があります。

kuru-scene22kuru-scene25

kuru-scene27kuru-scene24

kuru-scene26kuru-scene23

 

↓公式予告

 

「来る」は、
こちらから登録すれば、すぐに視聴が出来ます!

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる

amazonプライム. ・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

フジテレビが運営する 動画配信サービス:FOD(レンタル)

FOD ・フジテレビ系の見放題作品が豊富
 【なんと5000本以上】】
・「見逃し配信」がうれしい!
・130誌以上の雑誌も読み放題↓配信カレンダーでチェック!
https://fod.fujitv.co.jp/s/calendar/

docomoが運営するVODサービス:dTV(レンタル)



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

 

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】(レンタル)

 

まとめ

 

屈指の力を持つ霊能力者達が総出で立ち向かわなくてはならないほど、純粋な感情の強大さ。

「あれ」がどこから来るのかではなく“何”に来るのか。

現代社会の一面をホラーで巧妙に表現した素晴らしい作品でした。

自分も周りも含め、「あれ」を引き寄せてしまわないように気をつけなくては…

 

「来る」は『無料で視聴する方法』登録すれば、すぐに観れますよ!

 

スポンサーリンク

-【ホラー・サスペンス】, 【邦画】
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 すぅの自分時間(映画・ドラマ紹介ブログ) Powered by AFFINGER5