洋画

「エスター」を無料で視聴する方法

「エスター」をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

orphan-top

 

2009年アメリカで制作されたサイコホラー映画『エスター』をご紹介します!

養子に迎えた可愛らしい女の子がとんでもないサイコパスで、一家が恐怖のどん底に叩き落されるという本作品。

『シックスセンス』や『アンノウン』等と並んで、“どんでん返し”のストーリー構成が見事な映画です。

この記事では、その タネ明かしも含めた映画の感想 を、ストーリーと共に書いていきます。

 

ネタバレが苦手な方は、どうぞご注意下さいませ!

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)

他、ビデオマーケットのレンタルができます。

※2020年12月現在

*各サービスの登録方法

 

★U-NEXT に無料で登録・入会する方法と注意点

 

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

 

memo

エスター(2009年製作の映画)
原題:Orphan
監督:ジャウム・コレット=セラ
脚本:デヴィッド・レスリー・ジョンソン
出演者:
ヴェラ・ファーミガ、ピーター・サースガード、イザベル・ファーマン、CCH・パウンダー、ジミー・ベネット、アリアーナ・エンジニア、マーゴ・マーティンデイル、カレル・ローデン、ローズマリー・ダンスモア、ジェネル・ウィリアムズ

見どころ
孤児院の少女を養子に迎え入れた夫婦が、その日以来奇妙な出来事に遭遇する恐怖を描くサスペンス・ホラー。『蝋人形の館』のジャウム・コレット=セラ監督がメガホンを取り、実子を流産で亡くしたことへのトラウマと謎めいた養女に苦しめられる夫婦の姿を追う。悪魔の形相を見せる少女役の子役イザベル・ファーマンの熱演、ホラー作品を得意とするダーク・キャッスル・エンターテインメントによる一流の恐怖演出が観る者をとらえて離さない。

あらすじ
子どもを流産で亡くしたケイト(ヴェラ・ファーミガ)とジョン(ピーター・サースガード)は悪夢とトラウマに苦しみ、夫婦関係も限界を迎えていた。以前の幸せな日々を取り戻そうとした彼らは養子を取ることに決め、地元の孤児院を訪問。そこで出会ったエスター(イザベル・ファーマン)という少女を養女として迎え入れる。
出典:cinematoday.jp

 

登場人物(俳優名)

orphan-scene1ケイト・コールマン( ヴェラ・ファーミガ)

この物語の主人公。
3人目の子供を流産したことがトラウマとなり、悪夢に苦しめられている。
元アルコール依存症患者。孤児院から引き取ったエスターと心を交わそうとする。
が、しかしある日を境にエスターに不信感を抱き、彼女の身辺を調べ始める。

orphan-scene9エスター(イザベル・ファーマン)

コールマン夫妻が孤児院から引き取った少女。
ロシア出身。頭がよく、音楽や絵を描くことが得意。首と両手首には常にリボンを巻き、それを外そうとすると大声で叫んだり、歯医者を嫌ったり、入浴時は常に浴室に施錠するなど、謎めいた部分を持つ。

orphan-scene33ジョン・コールマン(ピーター・サースガード)

ケイトの夫。

精神が不安定になったケイトを立ち直らせるため、養子を迎えることを提案する。

orphan-scene28ダニエル・コールマン(ジミー・ベネット)

コールマン夫妻の息子。

家族の注目を集めるエスターを快く思っていない。

orphan-scene6マックス・コールマン(アリアーナ・エンジニア)

コールマン夫妻の娘。

難聴のため補聴器を使用している。

エスターと仲良くなり、彼女を姉のように慕う。

orphan-scene10シスター・アビゲイル(CCH・パウンダー)

エスターがいた孤児院のシスター。

https://ja.wikipedia.org/ © DARK CASTLE HOLDINGS LLC.

 

 

世界を震撼させた美少女殺人鬼!その正体は?
「エスター」の見どころを感想と共に

 

orphan-scene46

 

主人公ケイトは、長男・ダニエルとその妹・マックスの母親。

夫のジョンと姑・バーバラの5人家族で暮らしていました。

しかしこの度、三人目の子供ジェシカを流産してしまった悲しみを癒すため、
孤児院から養子を一人貰うことにしました。

 

かくして迎えたのが、ロシア出身の9歳の女の子・エスター。

メインビジュアルにもなっている物凄く不気味な子ですが、この時点ではまだただの美少女。

 

・・・いえ、ただ可愛いだけではありませんでした。

言動が非常に賢くて、ともすれば大人とも対等に会話してしまう程。

その上芸術肌で、孤児院の子供たちが大声ではしゃぐ中、一人静かに絵画をたしなむ、何とも神秘的な子です。

 

加えて、以前の里親一家が火事の為に全員亡くなり、天涯孤独の身になってしまったという可哀想な境遇持ち。

「これはもうウチで引き取るしかない!」と、ケイトもジョンもすっかりほだされてしまったのです。

orphan-scene48

 

コールマン家の一員となったエスターは、最初こそ家族と良好な関係を築きましたが、
次第に彼女の情緒不安定な面や、内に秘めた狂気が露呈し始めます。

 

学校へ転入した初日、エスターはロリータ系のファッションをクラスの子に馬鹿にされました。

それを根に持ったエスター。

周囲に人目が無い時を見計らってその子を滑り台の上から突き落とし、シャレにならない程の大怪我をさせます。

orphan-scene48

 

また別の日、長男ダニエルがエアガンで遊んでいた時の事。

彼は出来心から生きているハトを撃ってしまうのですが、ハトは死にきれず、もがきます。

そんなハトをためらいなく石で殴り殺し、
「これで無事天国に行けたわ」と、涼しい顔でエスターは言ってのけます。

orphan-scene17

 

9歳とは思えない彼女の冷徹さに、ダニエルは気味悪さを隠せませんでした。

 

子供に対して凶暴性をチラつかせる一方で、親に対しては、エスターはとことん優等生として振る舞います。

 

ある日ケイトが、死産したジェシカを弔うために植えたバラを見せれば、エスターは黙って涙を流しました。
ジェシカのために泣いたエスターを、ケイトは完全に信頼してしまいます。

 

しかしそんなケイトもある夜、夫ジョンとの情事をエスターに見られて以降、何かと彼女から攻撃されるように。

エスターの、ケイトへの精神攻撃の仕方が非常にあくどいのです。

 

ジェシカの形見であるバラを全部ちょん切って満面の笑みでプレゼントしたり、

orphan-scene26

 

ケイトの日記を盗み読んで、アルコール依存症に苦しんでいた過去を暴いたり・・・。

orphan-scene51

 

「どうしてこの子はこんなに、人が嫌がるツボを心得ているのだろう・・・?」

彼女を見ているとそんな疑問が浮かぶのですが、ラストシーンでその理由も判明します。

 

エスターの常軌を逸した行動について、ケイトはジョンに相談するのですが、ジョンは真面目に相手をしてくれません。

エスターは相変わらず、ジョンの前では“いい子”の顔で振舞っていましたから。

 

このように、いい顔と悪い顔を巧みに使い分けることで、エスターはコールマン夫妻を不仲へ陥れていきます。

 

そんなある日、エスターが元いた孤児院の院長が、ケイトの元を訪ねてきました。

「彼女は以前の里親のもとでも色々問題を起こしていたようです。
あなたたちに引き取らせるべきではなかったかもしれません」

 

更には、以前の里親一家が家事で亡くなったのも事故ではなく、エスターが放火したからでは?とまで院長は推測しました。

自分の過去を詮索し始めた院長に危機感を抱いたエスターは、彼女を待ち伏せすると、そのままカナヅチで殴り殺してしまいました。

orphan-scene24

しかもその死体隠ぺいを、年端も行かない妹のマックスに手伝わせるというえげつなさ。

 

マックスちゃんは元々、聴覚障害により、しゃべる事ができないというハンデを持っていました。

その性質を利用し、エスターはあえてマックスに手伝わせたのです。他言させない為に。

 

悪女の極みですね。

 

そんな二人の様子をこっそり目撃していた長男のダニエルは、その夜エスターに脅されました。

「誰かに話したら切り取るわよ」と、急所にナイフをあてがわれて。

あまりの恐怖に泣いて漏らすダニエル。それを見て勝ち誇ったように笑うエスター。

 

エスターの鬼畜ぶりに戦慄すると共に、こんなことされたらダニエル君、この先女性恐怖症になってしまうのではないかと心配になるシーンです。

 

数日後、コールマン家の近くで院長の遺体が発見されるのですが、
マックスもダニエルもエスターの恐怖に完全に屈しているため、彼女が犯人だと大人たちに言えません。

 

それでも諦めず、何とか証拠を探そうとするダニエルでしたが、
エスターに小屋の中に閉じ込められ、そのまま火をつけられてしまいます。

orphan-scene50

悲鳴を上げるダニエルを見てほくそ笑むエスターの、その笑顔の邪悪なこと!

ダニエルは意識不明の重体となり、そのまま病院へ搬送されました。

さらに、失敗に終わりますが、エスターはICUに忍び込み、止めを刺そうとまで・・・。

orphan-scene49

 

病院についたケイトは怒り心頭になり、力の限りエスターをぶん殴りました。

 

上っ面だけいい子ぶって、やっている事は立派な犯罪であるエスターに、もう我慢の限界が来ていたのです。

 

しかし乱心したと思われた彼女は病院スタッフに取り押さえられ、そのまま息子と同じ病棟へ入院させられてしまいました。

コールマン一家はもうボロボロです。

orphan-scene11

 

火事は起こるわ、母と息子がそろって入院してしまうわ・・・。

 

全てエスターの仕業なのですが、その事実にただ一人気付いていない夫のジョン、エスターとマックスを連れてそのまま家へと帰りました。

 

家に着くとジョンは、どうしたらいいか分からず、前後不覚になる程に酒をあおりました。

奥さんの警告に耳を傾けなかった結果です。

 

そんなジョンをなぐさめに来たのは、エスター。

この子が出てくる時点で嫌な予感しかしないのですが、それは今回も例外ではありませんでした。

 

セクシーな服を纏い、顔にコッテリと厚化粧をした彼女は、なんとジョンを性的に誘惑!

ませた子だとは思っていましたが、まさかここまでするなんて・・・!

orphan-scene8

 

そして・・・。

「エスター」は、こちらから登録すれば、すぐに無料視聴が出来ます!

ないエンタメがない:U-NEXT

見逃し配信バナー

・月額(金額):2,189円(税込)

・ポイント付与 :1,200円分/月

【無料期間中も600ポイント貰える】

・無料お試し期間 :31日間

・見放題作品数 :140,000本

【圧倒的な見放題作品量】

・最高画質 : 4K

・ダウンロード可能本数 :25本

・同時視聴者数 : 4人

・電子書籍サービスも充実! 

 映画館チケットもお得に!

全世界で最もユーザーが多いVODサービス:Netflix

NETFLIX ・完全無欠のエンタメ体験

・オリジナル作品が豊富
・海外作品が豊富

・選べる料金プラン
【4Kデバイスがないのであれば、下位クラスでOK】
★画質にそこまでこだわらない方:月額800円のプラン
★家族でデバイスを分けて(2つOK)使いたい方:月額1200円のプラン
★4K画質に対応し、同時に4つのデバイス:月額1800円のコース

docomoが運営するVODサービス:dTV



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる(レンタル)

amazonプライム. ・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】(レンタル)

 

 

※ここからどんでん返し部分のタネ明かしとなります※

 

サイコパス少女 エスターは・・・

 

その頃病院にいるケイトのもとへ、かつてエスターが収容されていたという精神病院から電話がかかってきました。

医師の話を要約すると、こんな感じでした。

 

「エスターは先天性の発育不全で、見た目は子供ですが実年齢は33歳です。

 精神病院にいた頃から手の付けられない凶暴な患者で、少なくとも7人殺しています。

 以前養子となった家で、最終的に亭主と肉体関係を結ぼうとしましたが、

 相手に拒まれて逆上し、家に放火してから一家を皆殺しにしました」

orphan-scene29

 

エスターがコールマン家に近づいた目的も、亭主のジョンを略奪することだったのです。

 

その為に、恋敵であるケイトに牙をむいたり、
邪魔者であるダニエルを殺そうとしたり、
非力なマックスを利用したりしていたのでした。

 

話を聞いて芯から震え上がったケイト。

入院している場合じゃないとばかりに病院を飛び出し、我が家へ向かって車を走らせます。

 

一方その頃家では、ジョンが案の定、エスターを拒否していました。

 

「君のことは娘として愛しているけれど、そういう感情じゃない。・・・わかるだろ?」

ジョンに死亡フラグが成立です。合掌。

 

お約束通り、エスターはジョンをめった刺しにして殺害します。

orphan-scene41

 

屈辱感の赴くまま、何度も何度もジョンを包丁で刺すエスターが実に執念深いです。
失恋して逆上した女性の恐ろしさを、これでもかという程表現しています。

 

そこへケイトが到着!
エスターから身を隠していたマックスを無事に保護すると、そのまま家から脱出。
最終的に、凍った湖の上でエスターと揉み合いになりました。

 

なかなか決着がつかない事態を打破したのは、マックスちゃんでした。
小さな手に拳銃を握りしめ、お母さんを助ける為にぶっ放します。

orphan-scene34

(マックスはかつてエスターにロシアンルーレットで弄ばれたことがあり、
その経験から銃の扱いを知っていたのでした。やりますね!)

 

マックスの放った弾丸は湖面に命中しました。
氷が割れてエスターのみが、湖の中へドボンしました。

真冬の酷寒の水の中です。生きていられる訳がありません。

orphan-scene37

 

無事生還したケイトはマックスへと駆け寄り、泣きながら本物の我が子を抱きしめるのでした・・・。

 

まとめ

 

今回は映画『エスター』をご紹介いたしました!

 

人の狂気を描いたサイコスリラーの中でも、かなり上位に属する怖さだと考えています。

 

エスターは、ただ凶悪な殺人鬼なだけでなく、「愛されたい欲求」も人一倍だと思いました。

生まれ持った特異な病気ゆえ、今までまっとうに男性と付き合えなかった結果なのかと考えると、何だか彼女が不憫にもなってきますね。

 

またエスターの行動からは、幸せそうな家庭を絶対に許さない執念も感じました。

コールマン一家は養子を貰うより先に、今いる二人の実子をもっと大切にすべきでしたね・・・。

 

本作は伏線の張られ方がとても上手で、最後にその全てが回収される様は見ていて実に気持ちがいいです。

少しでもご興味ある方は、ぜひ鑑賞してみて下さい!

 

「エスター」は『無料で視聴する方法』登録すれば、すぐに観れますよ!

スポンサーリンク

-洋画

© 2021 すぅの自分時間 Powered by AFFINGER5