【邦画】

「るろうに剣心 伝説の最期編」を無料で視聴する方法

「るろうに剣心 伝説の最期編」 をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

ruroken_3_legend_ends-top

 

少年ジャンプで連載されていた和月伸宏が描くマンガ「るろうに剣心」

実写映画第3弾『るろうに剣心 伝説の最期編』が公開されたのは2014年。

それから7年経った2021年に続編が公開されるとのことで予習のために鑑賞しました。

 

志々雄一派との最終決戦となるアクションは前作以上に見どころ満載です。

それではそれぞれの戦いを中心に 感想 ネタバレ注意)、見どころをご紹介しましょう。

 

 

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)
※以下のリンクから登録できます。

他、Rakuten TV 、ビデオマーケット のレンタルができます。

※2021年4月現在

*各サービスの登録方法

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

※他、作成中

memo

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)
監督:大友啓史
原作:和月伸宏
主題歌/挿入歌:ONE OK ROCK

見どころ
和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。激動の幕末にその名をとどろかす伝説の人斬り・緋村剣心が大切な人と国を守るべく、日本征服をもくろむ志々雄真実一派との壮絶な死闘に挑む。主演の佐藤のほか、武井咲、伊勢谷友介、福山雅治、江口洋介、藤原竜也といった豪華キャストが共演。クライマックスを飾るにふさわしい未曽有のバトルに胸が高鳴る。

あらすじ
海を漂流し流れ着いたところを、剣術の師匠である比古清十郎(福山雅治)に助けられた緋村剣心(佐藤健)。その後剣心は、山中で居を構え陶器作りに励む師匠に対し、飛天御剣流の奥義を教えてほしいと懇願する。一方、甲鉄艦・煉獄に搭載した大砲で一つの村を襲撃した志々雄真実(藤原竜也)は、政府に対して剣心を指名手配し、捕らえて処刑するように求める。
出典:cinematoday.jp

登場人物(俳優名)

緋村剣心(佐藤健)
逆刃刀を持つ剣客。人斬り抜刀斎と呼ばれていた。

志々雄真実(藤原竜也)
人斬り抜刀斎の後継者であり、明治政府に裏切られて火あぶりにされた。

瀬田宗次郎(神木隆之介)
志々雄と共にいる青年。常に笑っている。

相楽左之助(青木崇高)
喧嘩屋の男。腕っぷしがある。

四乃森蒼紫(伊勢谷友介)
御庭番衆のお頭だった男。剣心に執着心を見せている。

 

ネタバレ注意!

最大の危機に立たされた剣心は・・・ “最期の戦い”
『るろうに剣心 伝説の最期編』の感想と見どころ.....。

『るろうに剣心 伝説の最期編』の予告編

 

第3弾としての魅力

実写版「るろうに剣心」シリーズ第3弾だけあって、アクションのワンカットを長く撮影するという戦闘シーンが最も際立つ映画となりました。

佐藤健演じる剣心が剣を振るうシーンは常に演者の顔がわかり、俳優自らアクションを務めていると認識できるため脱帽ですね。

 

かなりの速さで刀を振るい、敵と刀を交え続ける時間が長いため、ただただ「凄い…!」と思わされました。

 

また、原作に関わる人物の登場には「おお!」と思わされましたね。

ruroken_3_legend_ends-scene3

 

目が見えない沼宇水が斎藤と刀を交えたり、お坊さんのと左之助が拳を交えたりするのです。

ruroken_3_legend_ends-scene21
魚沼宇水

ruroken_3_legend_ends-scene20
お坊さんの安慈

 

どちらも原作に近い見た目だったのでわかりやすく、実写ならではの戦いも見せてくれたのが良かったです。

 

剣心の戦う相手

剣心が最初に戦う相手は師匠の 比古清十郎

前作で剣心を助けた男が師匠だと判明する冒頭にも驚かされましたが、彼の腕前を見てさらに驚愕!

あの剣心が手も足も出ず、逆刃刀ごと斬られそうになるシーンはハラハラさせられます。

師匠としての力量、そして容赦ない姿勢が格好良く、剣心と言葉や刀を交えた上で奥義を授ける前半のストーリーは見どころの一つです。

ruroken_3_legend_ends-scene5

 

 

京都から志々雄の元に向かう際に立ちはだかったのが 四乃森蒼紫 です。

仲間想いだった彼が恩師の翁を斬り、駆け寄ってくる操を払いのける姿はまさに修羅…

 

via GIPHY

そんな恐ろしく冷酷な男と刀を交える剣心ですが、優勢に戦いを進めていく姿に見惚れてしまいましたね。

2本の小太刀を振るう蒼紫は手数が多かったり、背後から攻撃された際には背に小太刀を回して防御したりします。

一方、剣心は攻撃を冷静にかわして反撃しつつ大きな石を蹴った勢いで強打を与えていったりして、最後は連打を叩きこんで倒すのでした。

敗北した蒼紫は悔しそうに叫んで、操がその姿を見て涙を流すという一連のシーンは心に残ります。

 

 

志々雄一派との戦いは見た目通り熱い

 

志々雄の軍艦に乗り込んだ剣心がまず刀を交えたのは 瀬田宗次郎 でした。

前作で刀を折られたこともあり、大丈夫なのかと心配になりましたが…

ruroken_3_legend_ends-scene6

 

剣心は宗次郎の要となる足にダメージを蓄積させるという作戦を見せます。

相手を翻弄する宗次郎でしたが足を逆刃刀で打たれ続けては敵いません。

笑みしか漏らさなかった彼の表情が変わっていって徐々に焦りを見せる様子は、これまでとは違った緊張感を感じさせました。

剣心に負けた宗次郎が発狂するように叫ぶ姿も印象的です。

 

ラストの戦いでは 志々雄 を相手に剣心と仲間たちが対峙!

志々雄は身体中に火傷を負っているため汗を流せず、15分以上戦うと体内の熱に蝕まれてしまいます。

一方で、刀に炎をまとわすことを可能にし、短期決戦でも十分な攻撃力を持っていました。

ruroken_3_legend_ends-scene22

 

志々雄の斬撃を受けた者は切り傷と火傷を同時に負うためハラハラの連続。

剣心 が苦戦を強いられていると 斎藤 や 左之助蒼紫 が加わっていくのも熱い展開となります!

 

四方から攻撃を仕掛け、各々の剣技を見せてくれるアクションからは目が離せず、攻撃を受け流したり、カウンターを繰り出す志々雄にも徐々にダメージが蓄積される…

 

ruroken_3_legend_ends-scene8

そうして最後は剣心の奥義を受けて勝負に決着がつくのです。文字通り死闘を繰り広げる彼らの戦いを見届けて、ホッとした瞬間となりました。

 

「るろうに剣心 伝説の最期編」は、
こちらから登録すれば、すぐに視聴が出来ます!

全世界で最もユーザーが多いVODサービス:Netflix

NETFLIX ・完全無欠のエンタメ体験

・オリジナル作品が豊富
・海外作品が豊富

・選べる料金プラン
【4Kデバイスがないのであれば、下位クラスでOK】
★画質にそこまでこだわらない方:月額990円のプラン
★家族でデバイスを分けて(2つOK)使いたい方:月額1490円のプラン
★4K画質に対応し、同時に4つのデバイス:月額1980円のコース

docomoが運営するVODサービス:dTV(レンタル)



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる(レンタル)

amazonプライム. ・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

 

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】(レンタル)

 

まとめ

 

第3作目にふさわしいラスト、そして剣術アクションが凄い映画でしたね。

剣心の決意を感じさせる映画の前半、志々雄との決戦まで駆け抜ける後半は見どころ満載でした。


2021年4月23日に『るろうに剣心 最終章 The Final』、

6月4日に『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が公開されるため、

どういった戦いを繰り広げるのか…剣心だけでなく、

仲間たちの登場や新しい敵が立ちはだかる内容にワクワクさせられるのが楽しみです。

 

「るろうに剣心 伝説の最期編」は『無料で視聴する方法』登録すれば、すぐに観れますよ!

 

 

実写映画 『るろうに剣心』1作目・2作目は、こちらで紹介しております。

実写映画 1作目『るろうに剣心』

rurouni_kenshin-top3

 

実写映画 2作目『るろうに剣心 京都大火編』

ruroken_2_kyoto-top

 

 

スポンサーリンク

-【邦画】
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 すぅの自分時間(映画・ドラマ紹介ブログ) Powered by AFFINGER5