スポンサーリンク

洋画 邦画

「ソニック・ザ・ムービー」 をお得に、気軽に、視聴する方法

あれから10年!ソニックのスーパー・スペシャル・アドベンチャー再び!!

 

世界的に人気のゲーム「ソニック」が実写映画化して2020年に公開されました。

 

映画「ソニック・ザ・ムービー」は青いハリネズミが超音速で行動する演出がかっこ良くて、
明るい性格のソニックは常に笑わせてくれます。

ソニックが科学者に追われるストーリーはハラハラし、
相棒の人間・トムとの交流を深める姿には心が温まるでしょう。

 

memo

2020年作品

日本での公開予定も2019年12月から2020年3月27日に延期され、さらに日本における新型コロナウイルス流行の影響で最終的に同年6月26日の公開となった。

監督:ジェフ・ファウラー
制作:ニール・H・モリッツ、トビー・アッシャー、中原徹、伊藤武志

 

*現在、以下の配信サービスでレンタル出来ます。

sonic-vod

VOD service
おすすめVOD5選+1!

使ってみよう!VOD(動画配信サービス)! Contents1 使ってみよう!VOD(動画配信サービス)!1.1 そもそも、VODって???1.2 まずは知っておいて!メリット/デメリット2 VOD( ...

続きを見る

 

 

★登場人物(俳優名/声優名)

 

ソニック(ベン・シュワルツ/中川大志)
超音速で行動できる青いハリネズミ。地球外からリングを使ってやって来て、隠れながらも楽しく過ごしていた。

 

トム(ジェームズ・マースデン/中村悠一)
グリーンヒルズの保安官。サンフランシスコで仕事をするのが夢。マディと暮らしている。

 

ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー/山寺宏一)
博士号を持つ天才科学者。ソニックを執拗に追う。

 

マディ(ティカ・サンプター/井上麻里奈)
トムと暮らす獣医師。サンフランシスコに姉がいる。

 

見どころを感想と共に

ソニックは「やりたいこと」が多い!

地球外からやって来たソニックはグリーンヒルズで一人ぼっち…それでも超音速を活かして、
楽しく暮らしていると思いましたが、やはり寂しかったようです。

 

野球をしていた子供たちが仲間同士でハイタッチをしているのを見て、
うらやましそうにしている姿が悲しそうだったのが印象的でした。

 

そんなソニックがトムに見つかってから一緒に色々と遊ぶ姿が楽しそう!
2人でバーに行った際に、やりたいことリスト(バケツリスト)を消化するため、
ダーツやロデオにチャレンジするのです。

 

ダーツではど真ん中に当てるトムのように、
たくさん投げてみるのですが色々なところに飛ばしてしまう。

 

トムがバスケットのゲームでシュートをたくさんしている所に、
ソニックがボールのように丸まってゴールに入る。

 

ロデオのゲームでは普通モードを軽々こなすソニックに対し、
トムが超高速モードに変更して遊ぶ。

 

sonic-scene2

 

そうして最後に客とケンカをし、リストにあった「ケンカをする」を達成できました。

 

映画の最後にはリストの残りである「友達を作る」というリストもクリアできて良かったですね。

 

ドクターを倒した際トムとソニックがハイタッチをし、友人同士になるというストーリーは心温まりました。

 

 

VOD service
おすすめVOD5選+1!

使ってみよう!VOD(動画配信サービス)! Contents1 使ってみよう!VOD(動画配信サービス)!1.1 そもそも、VODって???1.2 まずは知っておいて!メリット/デメリット2 VOD( ...

続きを見る

アクションや演出が見どころ

 

ソニックが超音速で走るシーンは周りが止まって見えるという映像がすごい!

止まっている人たちにイタズラをするのも面白かったですが、
エネルギーを溜めてボール状になったままアタックするアクションも見どころでした。

 

sonic-scene1

ソニックのゲームでおなじみのリングを取る時の効果音が映画でも使われていたり、
ドクターが「エッグマン」と呼ばれるようになったキッカケも面白かったですね。

 

ソニックが卵型のドローンや乗り物に乗るドクターを見て「エッグマン」と呼び始めるのです。

 

ラストではドクター・エッグマンがキノコの星に飛ばされた際にスキンヘッドでヒゲがまっすぐになっており、
その姿はゲームでおなじみのエッグマンの姿だったので「おぉ!」と思わされました。

 

sonic-scene5

 

オープニングやエンドロールでゲーム画面のようなドット絵で動くソニックを見せてくれるのも
ファンが喜ぶ演出だと感じましたが、最も喜ばせたのはテイルズの登場でしょう。

 

エンドロール後にテイルズがソニックを追って地球にやって来たのを見て、
「ソニック・ザ・ムービー」の続編を是非見たいと感じました。

 

まとめ

 

地球から逃げようとするソニックが、地球に残れるようになるというストーリーは心温まりましたね。
トムと友人になったことで、一人ぼっちでは無くなったのが良かったです。

 

そうした物語はもちろん、アクションや超音速の際の演出は目を見張る映画だと思いました。

 

「ソニック・ザ・ムービー」は大人から子供まで楽しめる作品であり、
ゲームで知っている人にもオススメできる映画ですよ。

 

VOD service
おすすめVOD5選+1!

使ってみよう!VOD(動画配信サービス)! Contents1 使ってみよう!VOD(動画配信サービス)!1.1 そもそも、VODって???1.2 まずは知っておいて!メリット/デメリット2 VOD( ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-洋画, 邦画

© 2020 すぅの自分時間 Powered by AFFINGER5