【洋画】

「セッション」を無料で視聴する方法

「セッション」 をフルで無料視聴できる
動画配信サービス&レビュー <ネタバレ注意!?>

 

whiplash-top

 

『セッション』(2014年製作の映画)は、

映画祭のミネート数142・受賞数51!驚異の記録で賞レースを席巻した作品です!
アカデミー賞では、助演男優賞(J・K・シモンズ)・編集賞・録音賞の3部門受賞!

 

当時28才の監督 デイミアン・チャゼル は、初の長編作品監督にも関わらず、
この作品で、世界にその名を知らしめました。

(翌2016年にミュージカル・ロマンティック映画『ラ・ラ・ランド』においても
監督・脚本を務め高い評価を得た。)

 

一部では「アクション映画」と評されるほどの鬼気迫る
「主人公と、彼を追い詰めていく教授」のぶつかり合う演技は圧巻!

 

そんな『セッション』の感想(ネタバレ注意)、視聴の方法などについて紹介します。

 

無料視聴できる動画配信サービス一覧(抜粋)
※以下のリンクから登録できます。

他、Rakuten TV、ビデオマーケット のレンタルができます。

※2021年4月現在

*各サービスの登録方法

★U-NEXT に無料で登録・入会する方法と注意点

 

★hulu に無料で登録・入会する方法と注意点

 

★dTV に無料で登録・入会する方法

 

★Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

※他、作成中

memo

セッション(2014年製作の映画)
原題:Whiplash
監督・脚本:デイミアン・チャゼル

見どころ
サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙われた黒鍵』などの脚本を手掛けてきた俊英デイミアン・チャゼル。主演は『ダイバージェント』などのマイルズ・テラーと『JUNO/ジュノ』などのJ・K・シモンズ。熱いドラマはもちろん、マイルズが繰り出すパワフルなドラミングにも圧倒される。

あらすじ
名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく。
出典:cinematoday.jp

 

セッションの出演者(キャスト): 表示

whiplash-scene2アンドリュー・ニーマン
(マイルズ・テラー)

偉大なドラマー、バディ・リッチに憧れるジャズ・ドラマーの学生。19歳。
全米最高のシェイファー音楽学校へと進学する。 温厚で真面目な性格だが、ジャズへの熱い情熱を持つ。指揮者であるフレッチャーの恐ろしい指導を受ける。
whiplash-scene5テレンス・フレッチャー
(J・K・シモンズ)

シェイファー音楽院教授。
表向きは人格者を装っているが、実態は完璧な演奏を一切妥協なく求める指揮者である。その指導は暴力や罵詈雑言を容赦なく学生に浴びせる狂気的なもの。 アンドリューの才能を見抜き、指導する。
whiplash-scene6ニコル
(メリッサ・ブノワ)

アンドリューの行きつけの映画館でアルバイトをしている女性。
彼から想いを寄せられ、恋人となる。
whiplash-scene3ジム・ニーマン
(ポール・ライザー)

アンドリューの父親。高校教師。
アンドリューとは一緒に映画を見に行くなど仲がいいが、ジャズ・ミュージシャンという険しい道を進む息子を案じている。
whiplash-scene6ライアン・コノリー
(オースティン・ストウェル)

フレッチャーが演奏コンクール前にバンドに新規加入させたドラマー。
アンドリューとは同期で、演奏技術は明らかに彼より下だが、なぜかフレッチャーに気に入られ演奏者に指名される。
whiplash-scene1カール・タナー
(ネイト・ラング)

フレッチャーのバンドメンバーで、アンドリューの前任のドラム演奏者。
腕はいいが、フレッチャーに怯えている。後輩のアンドリューには辛辣に接する。

その他の出演者、クリス・マルケイ、デイモン・ガプトン、スアンヌ・スポーク、マックス・カッシュ、エイプリル・グレイス、ジェイソン・ブレア、コフィ・シリボエ、カヴィタ・パティル、C.J. Vana
出典:doga.hikakujoho.com

 

 

ネタバレ注意!

ラスト9分19秒は見逃し厳禁!『セッション』の感想.....。

 

映画『セッション』予告編

 

 

あらすじ

 

19歳のアンドリュー・ニーマン(マイルズ・テラー)は、偉大なジャズドラマーに憧れを持ち、アメリカでも最高峰と言われる音楽学校・シェイファーに籍を置いています。

ある日その学校でも有名な指導者・フィッシャー(J・K・シモンズ)と出逢います。

彼は一瞬だけニーマンのドラムを聞きますが、すぐに去ってしまいます。

 

後日アンドリューのいる初等クラスに殴り込んできたフィッシャー。

他の演奏者を罵倒しながら、結果アンドリューを引き抜き、自分のバンドに迎えます。

 

しかしそこは屈辱と猛練習が隣り合わせにある場所だったのです。

 

感想、見どころをストーリーと共に

 

主人公・アンドリューを責め立てるフレッチャーの 狂気的な指導は初見は恐怖を感じるほどでした。

他の作品では優しげな父親役や、頼れる上司を演じていたJ・kシモンズの新たな顔を知ることもできる映画の一つです。

実際ここまで罵倒する言葉がよく出てくるな・・・と感心すらしてしまう罵詈雑言。

そしてその表情に狂気さを感じます。

whiplash-scene7

 

はじめこそアンドリューも俯いて泣くことしかできず、争うことができませんでした。

しかし中盤にかけてどんどん自身の真の声が出るようになり、殴りかかる程。

むしろよく中盤までキレなかったな、と逆に誉めたくなるレベル。

 

via GIPHY

 

この脚本家は主人公を徹底的に打ちのめしたかったのだろうな、と感じてしまいます。

しかしラストが素晴らしい。(ラスト9分19秒は見逃し厳禁!)

 

天才と狂気、それが混じり合った時、素晴らしいものが出来上がるというラストまでの駆け上がり方、一流とはこれほど血の滲む努力をしているのだろうとも思えます。

だからそこ美しい旋律や音楽が生まれるのだと。

ラストのフレッチャーとアンドリューの表情が全てを物語っており、とても素晴らしい出来の映画です。

 

息もできないほどの迫力!「セッション」は、
こちらから登録すれば、すぐに視聴が出来ます!

ないエンタメがない:U-NEXT

見逃し配信バナー

・月額(金額):2,189円(税込)

・ポイント付与 :1,200円分/月

【無料期間中も600ポイント貰える】

・無料お試し期間 :31日間

・見放題作品数 :140,000本

【圧倒的な見放題作品量】

・最高画質 : 4K

・ダウンロード可能本数 :25本

・同時視聴者数 : 4人

・電子書籍サービスも充実! 

 映画館チケットもお得に!

海外ドラマ作品にとても強い:hulu

日テレドラマ

親会社が日テレで信頼度はバツグンに高い

・6万本以上の動画が見放題
・月額1,026円(税込み)
・13チャンネルのリアルタイム配信
・字幕・吹き替えが変更可能、英語字幕も
・世界で注目の海外ドラマが充実
・国内ドラマの配信数がナンバーワン
・2週間の無料トライアルができる

docomoが運営するVODサービス:dTV



月額500円というコスパのよさ

・月額料金が500円で見放題を楽しめる
・31日の無料お試し期間
・avexとの合弁会社の運営なので音楽ジャンルが強い
【MVはもちろんライブ映像なども充実しています】
・人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、
 オリジナルコンテンツにも力を入れています

Amazonプライム会員の特典、サービスを全て利用できる

amazonプライム. ・アマゾンプライムに登録している人であれば、
 追加料金なしで楽しめます。
・月額408円~利用可能

・話題のオリジナル見放題作品が豊富
・prime musicで音楽も聴き放題
・prime readoingで
 対象の本、漫画、雑誌が読み放題
・Amazonプライム会員の特典が利用可能

 

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS【30日間無料】

 

 

まとめ

 

ラストの曲・キャラバンを勝手に叩き始めるアンドリュー。

そこからがこの映画の素晴らしい瞬間です。絶対に一時停止せず、最後まで観て欲しい一作です。

 

アンドリューが激しく痛めつけられ、他の登場人物も激しく傷つけられる場面や、アンドリュー自身も手を激しく傷つけながらも必死にフレッチャーの指導に食らいついて行く姿にはどこか狂気と隠れた天才の姿が垣間見え、ラストまで目が離せません。

 

血が飛ぶシーンや、椅子までも飛んでくるという、音楽映画にはなさそうなシーンもありますが、そこが余計に引き立てるエッセンスになっています。オススメの一本です。

 

 

「セッション」は『無料で視聴する方法』登録すれば、すぐに観れますよ!

 

 

スポンサーリンク

-【洋画】
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 すぅの自分時間(映画・ドラマ紹介ブログ) Powered by AFFINGER5